Tagged: FeliCa

ソフトバンク、Android 8.0 搭載カメラやオーディオ機能強化したエクスペリア5.2インチスマートフォン「Xperia XZ1」発表、11月上旬発売

SoftBank Xperia XZ1 (701SO) by Sony Mobile

ソフトバンク、最新 OS Android 8.0 Oreo 搭載、カメラやオーディオ機能を強化したソニー製エクスペリアシリーズ5.2インチスマートフォン「Xperia XZ1 SOV36」発表。フルセグやおサイフケータイ、防水防塵に対応し、2017年秋冬モデルとして11月上旬発売。

ドコモ、2017年夏モデル防水対応 Snapdragon 820 指紋センサー搭載 5.2インチスマートフォン「Xperia XZs SO-03J」登場、5月26日発売

NTT docomo Xperia XZs SO-03J by Sony Mobile

NTTドコモ、2017年夏モデルとしてソニーモバイル製 5.2インチエクスペリアスマートフォン「Xperia XZs SO-03J」登場。Android 7.1 クアッドコアプロセッサ Snapdragon 820 や1900万画素 Motion Eye カメラ搭載。5月26日発売。

ソフトバンク、2017年夏モデル防水対応 Snapdragon 820 指紋センサー搭載 5.2インチスマートフォン「Xperia XZs」登場、5月26日発売

SoftBank Xperia XZs by Sony Mobile

ソフトバンク、2017年夏モデルとしてソニーモバイル製 5.2インチエクスペリアスマートフォン「Xperia XZs」登場。Android 7.1 クアッドコアプロセッサ Snapdragon 820 や1900万画素 Motion Eye カメラ搭載。5月26日発売。

ドコモ、5軸手ブレ補正対応 2300万画素カメラ USB Type-C 採用 5.2インチスマートフォン「Xperia XZ SO-01J」登場、11月2日発売

NTT docomo Xperia XZ SO-01J by Sony Mobile NTTドコモ、2016年冬モデルとしてソニーモバイル製 5.2インチスマートフォン「Xperia XZ SO-01J」登場。Android 6.0 クアッドコアプロセッサ Snapdragon 820 指紋センサー USB Type-C を搭載したハイスペック製品。フルセグ、防水対応で11月2日発売。 ■ スペック OS: Android 6.0 Marshmallow CPU: Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996) Quad-core GPU: Adreno 530 RAM: 3GB ROM: 32GB サイズ: 146×72×8.1mm 重量: 161g ディスプレイ: 5.2インチ マルチタッチ TRILUMINOS Display for mobile 静電容量式 解像度: 1920×1080 Full-HD カメラ: 23MP(背面 Exmor RS for Mobile F2.0) LED ...

au、5軸手ブレ補正対応 2300万画素カメラ USB Type-C 採用 5.2インチスマートフォン「Xperia XZ (SOV34)」登場、11月2日発売

KDDI au Xperia XZ (SOV34) by Sony Mobile KDDI au、2016年冬モデルとしてソニーモバイル製 5.2インチスマートフォン「Xperia XZ」登場。Android 6.0 クアッドコアプロセッサ Snapdragon 820 指紋センサー USB Type-C を搭載したハイスペック製品。フルセグ、防水対応で11月2日。(情報更新) ■ スペック OS: Android 6.0 Marshmallow CPU: Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996) Quad-core GPU: Adreno 530 RAM: 3GB ROM: 32GB サイズ: 146×72×8.1mm 重量: 161g ディスプレイ: 5.2インチ マルチタッチ TRILUMINOS Display for mobile 静電容量式 解像度: 1920×1080 Full-HD カメラ: 23MP(背面 Exmor RS for Mobile F2.0) LED ...

ソフトバンク、5軸手ブレ補正対応 2300万画素カメラ USB Type-C 採用 5.2インチスマートフォン「Xperia XZ」登場、11月2日発売

SoftBank Xperia XZ by Sony Mobile ソフトバンク、2016年冬モデルとしてソニーモバイル製 5.2インチスマートフォン「Xperia XZ」登場。Android 6.0 クアッドコアプロセッサ Snapdragon 820 指紋センサー USB Type-C を搭載したハイスペック製品。フルセグ、防水対応で11月2日発売。 ■ スペック OS: Android 6.0 Marshmallow CPU: Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996) Quad-core GPU: Adreno 530 RAM: 3GB ROM: 32GB サイズ: 146×72×8.1mm 重量: 161g ディスプレイ: 5.2インチ マルチタッチ TRILUMINOS Display for mobile 静電容量式 解像度: 1920×1080 Full-HD カメラ: 23MP(背面 Exmor RS for Mobile F2.0) LED フラッシュ付き 13MP(前面 Exmor ...

JR東日本、Suica 電子マネー用スマートフォン決済端末の検討仕様策定に向けた試行を「Xperia Z5 Compcat」使用して開始

JR East examination of the Suica settlement smartphone JR東日本、同社が発行する電子マネー「Suica (スイカ)」決済端末としてスマートフォンを利用するための、検討や仕様策定を開始すると発表。試行にはソニーモバイル協力の下、「Xperia Z5 Compcat」が使用されるとしています。 ■ スマートフォン決済の仕組み スマートフォンが搭載する NFC リーダ/ライタモードを使用して、Suica から代金の引き去りを行います。本試行における決済処理では、トランザクション・メディア・ネットワークス協力の下、携帯電話回線を通じてセンタ側で決済処理を行うシンクライアント方式を採用し、高いセキュリティを確保。 ■ Xperia Z5 Compcat を使用 試行端末には、ソニーモバイル協力の下、エクスペリアシリーズスマートフォンとなる「Xperia Z5 Compcat」を使用。Suica スマートフォン決済の仕様策定の検討に向けて、NFC や FeliCa リーダライタ RF 性能検定に合格した端末を提供しています。 ■ 試行の概要 スマートフォン端末を店舗での Suica 決済に使用することで、スマートフォン決済端末の仕様策定に向けて、多角的な視点から検証していきます。2016年10月時点で、東京国際フォーラム地上広場で開催される「東京味わいフェスタ2016」や、埼玉県さいたま市大宮区にある「鉄道博物館」などにて試行予定。 Suica スマートフォン決済端末検討仕様策定 – JR東日本 http://www.jreast.co.jp/press/2016/20161005.pdf

ソネット、ロボットキャラクターと「Xperia J1 Compact」のコラボスマートフォン「ロビスマホ」登場、限定1000台で12月1日発売

So-net Robisumaho

ソネットは、デアゴスティーニ・ジャパン刊行のマガジン、週刊「ロビ」から誕生した人気のロボットキャラクター「ロビ」とソニーモバイルスマートフォン「Xperia J1 Compact」をコラボレーションしたスマホセット「ロビスマホ」登場。限定1,000台で2015年12月1日発売。

■ Xperia J1 Compact スペック

  • OS: Android 4.4.2 KitKat
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 800 (MSM8974) Quad-core 2.2GHz
  • GPU: Adreno 330
  • RAM: 2GB
  • ROM: 16GB
  • サイズ: 128×65×9.7mm
  • 重量: 138g
  • ディスプレイ: 4.3インチ マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1280×720 HD
  • カメラ: 20.7MP (背面 1/2.3インチ Exmor RS G-lens 採用) LED フラッシュ付き 2.2MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: LTE(800/1500/1800/2100MHz) W-CDMA(800/850/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.4, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS, Gセンサー, デジタルコンパス, 近接センサー, 光センサー, FeliCa, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 128GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: Li-Ion 2300mAh
  • 筐体カラー: ホワイト
  • メーカー: ソニーモバイル (Sony Mobile)
  • その他: テザリング、防水(IPX5/8)、防塵(IP5X)、おサイフ対応、SIM ロックフリー


※ ロボットキャラクター「ロビ」自体は付属しません。

■ ロビとのコラボスマートフォン
ソネットは、デアゴスティーニ・ジャパンのロボットキャラクター「ロビ」と、2015年4月20日より発売したソニーモバイル製 Android スマートフォン「Xperia J1 Compact」とのコラボーレーションスマートフォンを「ロビスマホ」として発表。

■ ロビスマホ特徴
「ロビスマホ」はキャラクター「ロビ」とのコラボモデルで、製品自体に「ロビ」本体は付属しません。スマートフォン「Xperia J1 Compact」にて「ロビ」の世界観を楽しめるコラボモデルで、5つの専用アプリや背面シートをセットにしたものとなります。製品単体での購入は不可、ソネットの SIM カードとセットになります。

■ 価格、発売日
本体価格は59,184円(税込)ですが、SIM カード (LTE 通信対応、1日 140MB まで利用可能)とセット、支払いは割賦でのみ提供。SIM カード事務手数料3,000円がかかります。2015年12月1日より限定1000台を発売。11月16日より先行予約受付を開始。

※ 価格や契約などの注意事項に関しては公式サイトをご確認ください。

ロビスマホ – ソネット
http://lte.so-net.ne.jp/smartphone/robi/

ソフトバンク、2300万画素カメラや指紋センサー搭載 5.2インチのソニースマートフォン「Xperia Z5」登場、10月29日発売

SoftBank Xperia Z5 by Sony Mobile

ソフトバンク、2015年冬モデルとして、ソニーエクスペリアシリーズ初 2300万画素カメラや指紋センサー搭載した5.2インチスマートフォン「Xperia Z5」登場。8コアプロセッサ Snapdragon 810 RAM 3GB 搭載。LTE 通信や防水対応。2015年10月29日発売。

■ スペック

  • OS: Android 5.1.1 Lollipop
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 810 (MSM8994) Octa-core 1.8GHz
  • GPU: Adreno 430
  • RAM: 3GB
  • ROM: 32GB
  • サイズ: 146×72×7.3mm
  • 重量: 154g
  • ディスプレイ: 5.2インチ TFT (Triluminos display for Mobile) 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD
  • カメラ: 23MP(背面 Sony Exmor RS 1/2.3inch F2.0 24mm G Lens) LED フラッシュ付き 5MP(前面 Sony Exmor R)
  • ビデオ: 4K 動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 8) TDD-LTE, AXGP(Bands 41) W-CDMA(900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.6, AXGP, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.1
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, ジャイロスコープ, デジタルコンパス, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 200GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2900mAh (スタミナモードで約2日間駆動)
  • 筐体カラー: ホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン
  • その他: ワンセグ(フルセグ)、防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)、おサイフ、テザリング、VoLTE、DLNA、急速充電対応

■ 主な仕様、機能、対応サービス

■ 2015年フラグシップモデル
ソフトバンク、2015年冬モデルとしてソニーのフラグシップモデルスマートフォン「Xperia Z5」発表。2015年10月9日より予約受付開始、10月下旬発売予定。筐体カラーはホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーンの4種類。ソフトバンクのキャリアロゴは入っていないグローバルモデル同様のデザインになります。

■ Xperia シリーズ初指紋センサー搭載
エクスペリアスマートフォンシリーズとしては初となる指紋センサーを搭載。本体側面部の電源ボタンにセンサーが内蔵されています。指紋センサー FIDO 準拠で、電源ボタンを触れて押し込むことで指紋を読み取り本体のロックを解除することが可能。指紋センサーを内蔵することで今まで特長としていた電源ボタンのデザインは廃止されています。

■ 2300万画素カメラ搭載
シリーズ最大となる高解像度2300万画素カメラ搭載。Sony Exmor RS for mobile センサーの最新モデル。0.03秒のオートフォーカスで5倍クリアイメージズーム、8倍デジタルズームに対応。24mm G Lens で F2.0 ISO 12800 までの明るさに対応。4K 動画撮影も可能です。

■ マルチメディア機能
デジタルノイズキャンセルや DSEE HX 機能、ハイレゾオーディオ再生に対応。S-Foruce サラウンド対応の高音質ステレオスピーカー搭載。別売りとなっているノイズキャンセリング機能搭載のハイレゾオーディオ対応ヘッドセット「MDR-NC750」を利用することでハイレゾ音源でもデジタルノイズキャンセリングが適用され最大 98% のノイズを低減。

■ 国内3キャリアから販売
2015年10月よりグローバル販売が開始。日本での発売も案内されており2015年秋に販売が開始されるとしています。国内通信キャリアではソフトバンクの他にNTTドコモと KDDI au から同型の製品が発売されます。

■ 追加情報 2015年10月23日
ソフトバンクでは10月8日に発表されたソニースマートフォン「Xperia Z5」の発売日決定。当初10月下旬としていましたが10月29日(木)発売予定となります。本体価格88,320円で、新規契約、機種変更の場合は月々割は24ヶ月で45,600円、実質負担額は42,720円となります。

Xperia Z5 – ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/products/list/xperia-z5/

2015-16年冬春商戦向け新商品について- ソフトバンク
http://www.softbank.jp/corp/news/press/all/

au、2300万画素カメラ指紋センサー搭載 5.2インチのソニーエクスペリアスマートフォン「Xperia Z5 (SOV32)」登場、10月29日発売

KDDI au Xperia Z5 (SOV32) by Sony Mobile

KDDI au、2015年秋冬モデルとして、クスペリアシリーズ初の2300万画素カメラや指紋センサー搭載した5.2インチスマートフォン「Xperia Z5 (SOV32)」登場。8コアプロセッサ RAM 3GB を備え。LTE 通信やフルセグ、防水対応。2015年10月29日発売。

■ スペック

  • 型番: SOV32
  • OS: Android 5.1.1 Lollipop
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 810 (MSM8994) Octa-core 1.8GHz
  • GPU: Adreno 430
  • RAM: 3GB
  • ROM: 32GB
  • サイズ: 146×72×7.3mm
  • 重量: 154g
  • ディスプレイ: 5.2インチ TFT (Triluminos display for Mobile) 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD
  • カメラ: 23MP(背面 Sony Exmor RS 1/2.3inch F2.0 24mm G Lens) LED フラッシュ付き 5MP(前面 Sony Exmor R)
  • ビデオ: 4K 動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE / TDD-LTE (WiMAX 2+) / W-CDMA / GSM
  • パケット通信: LTE Cat.6, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.1
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, ジャイロスコープ, デジタルコンパス, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 200GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2900mAh (スタミナモードで約2日間駆動)
  • 筐体カラー: ホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン
  • その他: ワンセグ(フルセグ)、VoLTE、おサイフ、ハイレゾ再生、防水 (IPX5/IPX8)、防塵 (IP6X)、テザリング、DLNA、急速充電対応

※ W-CDMA / GSM はグローバルパスポート通信
※ フルセグには付属の「ソニーモバイルTVアンテナケーブル02」の接続が必要です。

■ 主な対応サービス、機能

■ 2015年フラグシップモデル
KDDI au 2015年秋冬モデルとしてソニーのフラグシップモデルスマートフォン「Xperia Z5」発表。9月30日より予約受付開始、10月下旬発売予定。発売日の前日までに「Xperia Z5」を予約、購入すると au WALLET プリペイドカードに2,000円チャージするキャンペーンも実施。

■ Xperia シリーズ初指紋センサー搭載
エクスペリアスマートフォンシリーズとしては初となる指紋センサーを搭載。本体側面部の電源ボタンにセンサーが内蔵されています。指紋センサー FIDO 準拠で、電源ボタンを触れて押し込むことで指紋を読み取り本体のロックを解除することが可能。指紋センサーを内蔵することで今まで特長としていた電源ボタンのデザインは廃止されています。

■ 2300万画素カメラ搭載
シリーズ最大となる高解像度2300万画素カメラ搭載。Sony Exmor RS for mobile センサーの最新モデル。0.03秒のオートフォーカスで5倍クリアイメージズーム、8倍デジタルズームに対応。24mm G Lens で F2.0 ISO 12800 までの明るさに対応。4K 動画撮影も可能です。

■ マルチメディア機能
デジタルノイズキャンセルや DSEE HX 機能、ハイレゾオーディオ再生に対応。S-Foruce サラウンド対応の高音質ステレオスピーカー搭載。別売りとなっているノイズキャンセリング機能搭載のハイレゾオーディオ対応ヘッドセット「MDR-NC750」を利用することでハイレゾ音源でもデジタルノイズキャンセリングが適用され最大 98% のノイズを低減。

■ LTE Cat.6 や WiMAX 2+ 対応
FDD-LTE で下り最大 300Mbps の高速 LTE Cat.6 通信に対応。WiMAX 2+ では下り最大 110Mbps キャリアアグリゲーション時には 220Mbps までの高速通信を実現します。LTE 通信網を利用した高音質音声通話 VoLTE にも対応。

■ 国内3キャリアから販売
2015年10月よりグローバル販売が開始される製品です。日本国内でも10月より KDDI au から販売。その他、国内大手通信キャリアとなるNTTドコモとソフトバンクからも同型の製品が販売されます。

■ 追加情報 2015年10月21日
9月29日に発表されたスマートフォン「Xperia Z5 (SOV32)」の発売日決定。当初、10月下旬としていましたが、10月29日(木)発売となります。発売の前日となる10月28日までに予約を行うと au WALLET プリペイドカードに2,000円チャージするキャンペーンを実施するほか、au のご契約期間が10年目以上のユーザーには Xperia Z5 へ機種変更すると、au WALLET プリペイドカードに5,000円チャージするキャンペーンも実施。

Xperia Z5 (SOV32) – KDDI au
http://www.au.kddi.com/mobile/product/smartphone/sov32/